ホーム > よくあるご質問 > Qチャクラってなに?
よくあるご質問

Qチャクラってなに?

A.チャクラとは、その人自身の身体の中にあるエネルギーの源です。

チャクラという言葉はサンスクリット語から来ていて『回る』とか『車輪』といった
意味があります。

メガホンのような円錐形(えんすいけい)をしていて前が広く開いていて後ろに行くほどすぼまっています。
第7チャクラだけは上に開いた形をしていて別名クラウンチャクラとも呼ばれています。

チャクラには背骨に沿って主要7つありそれぞれ司るパワーがあります

  • 第1チャクラ:根底(ムーラダーラ)*生存・サバイバルに関するパワー源
  • 第2チャクラ:仙骨(スヴァディシュターナ)*感情・セクシャリティーに関するパワー源
  • 第3チャクラ:太陽神経叢(マニプーラ)*その人のエネルギーに関するパワー源
  • 第4チャクラ:心臓(アナーハタ)*アイデンティティ・愛情に関するパワー源
  • 第5チャクラ:のど(ヴィシュッダ)*コミュニケーションに関するパワー源
  • 第6チャクラ:第三の目(アージュニャー)*物を見る力・色彩能力に関するパワー源
  • 第7チャクラ:宝冠(サハスラーラ)*魂レベルの自己に関するパワー源

チャクラは他に手のひらや足の裏にもあり
手のひらは創造性のパワー、
足の裏は実現するパワーを司ります

チャクラはこれから起きるエネルギーです
多くのエネルギーワークはこのチャクラの調整などを行います
チャクラはエネルギーの源なので間違った調整は身体の不調を招く恐れがあります



注意※オーラやチャクラの解釈は統一した物がありません。あくまで麻璃凛の解釈です。
この文章の無断転載を禁止します